捨てられない私が断捨離できた理由

〜 お小遣い稼ぎしながら楽々お片づけ 〜

【メルカリ】メルカリをはじめる前に知っておきたかったこと <梱包/送付編>②

今回は管理人の、商品梱包方法についてご紹介します。

メルカリやオークションサイトだけでなく、大切にしていたものを他の方にお譲りしたりお送りするのに便利です。

是非おためしあれ♪

梱包は、簡単3ステップです。

  1. 商品を綺麗にする
  2. OPP袋に入れる
  3. 封筒/段ボールに入れる 
  4. テープで封をする

 

では、順に行きましょう。

 

1. 商品を綺麗にする

ティッシュや柔らかい布で、商品の汚れをとりましょう。

受け取ってくださった方に気持ちよく使ってもらうために行います。

(新品のものでも、送られてきたものが指紋だらけだったら嫌ですよね!)

プラスチックや丈夫な本の表紙など防水系のものであれば、除菌ティッシュで軽く拭いておくのも良いでしょう。

 

2. OPP袋に入れる

マストではありませんが、あるとベターです。

商品保護のため、透明な袋に入れましょう。特にデリケートな商品で取出時に影響がなければ、テープ付きの袋で、しっかり封しましょう。

商品の方が極端に小さい場合は、袋の端を折り込んで、マスキングテープ等でとめましょう。

貴重品については、さらにプチプチでくるみます。

OPP袋は商品を店頭で売っている商品のように綺麗に見せる効果もあります。梱包の丁寧さを演出することができますよ。
私はアマゾンで売っている以下の商品を利用しています。

おすすめサイズは次の通りです。

  • A3  :洋服、雑誌、立体物、その他大型商品
  • A4  :単行本、その他中型商品
  • A5  :DVD、漫画、文庫
  • ハガキ:ポストカード、アクセサリー、その他小型商品

 

 

3. 封筒/段ボールに入れる 

薄い商品は封筒に、立体物は段ボールに詰めましょう。

私が良く使うのは角3サイズの封筒です。

段ボールは、アマゾンなどの通販の梱包の再利用がオススメです。

ちょうど良いサイズがない場合は近所のスーパーから頂いてきます。(お菓子やきのこの段ボールがちょうど良いことが多いです。)

隙間が空いてしまう場合、広告をまるめたものやプチプチで埋めます。

 

 ・角3:本や小物をを送るのにちょうど良いサイズ

 ・角2:雑誌など大きめで薄い商品向け

 

4. テープで封をする

最後は、封筒の場合ノリで、段ボールの場合はガムテープでとめて封をします。

封筒の場合、ノリが剥がれてしまう恐れがあるため、マスキングテープやセロハンテープでさらに頑丈にすると良いですね。見た目も綺麗に可愛く演出することができます。

 

梱包の方法なんて知っていて当たり前だよ!という方は多いかと思いますが、相手のことを思って丁寧に梱包することで、受け取ったときの印象が異なってきます。
また、開封のしやすさが変わってきます。

私は、相手の方に商品内容と同じくらいに梱包についても喜んでいただきたいと考えながら、対応させていただいております。
おかげさまで、メルカリの評価でも、いつも丁寧な梱包だとご評価いただいておりますよ。
捨てるものを活用していただける、そして、お送りすることでさらに喜んでもらえる。
お譲りする型としてこんなに嬉しいことはないです。(^^)

 

本日はここまで♪

 

よかったら、スターでいいね、してくださいね♪

コメントもお待ちしております。